女性盗撮の巡査を停職3カ月=「数十回やった」―千葉県警(時事通信)

 千葉県習志野市の書店で女性がスカート内を盗撮された事件で、千葉区検は16日、県迷惑防止条例違反罪で、県警警察学校巡査佐藤庸喜容疑者(24)を略式起訴した。千葉簡裁は罰金50万円の略式命令を出し、即日納付された。一方、県警監察官室は停職3カ月の懲戒処分にし、佐藤容疑者は同日依願退職した。
 同室によると、佐藤容疑者は「以前から女性の下着に興味があり、2年前から盗撮を始めた」とし、4月に県警に採用された後も続け、「休みの日に数十回やった」と話しているという。 

【関連ニュース】
市民病院副部長を再逮捕=女児診察中、裸撮影の疑い
痴漢容疑で自衛官逮捕=電車で女子高生触る
盗撮容疑で准教授逮捕=女子中生スカートにカメラ
ストーカー容疑で金沢市職員逮捕=6〜7年つきまとい盗撮
警部が物損事故隠ぺい=「当て逃げされた」と虚偽申告

地域と交流 広がる「声の学校」 夫婦ユニットJ&O 27日 大阪でライブ(産経新聞)
企業・団体献金全面禁止、与野党で協議を(読売新聞)
<COPD>慢性肺疾患で有識者検討会が初会合 厚労省(毎日新聞)
「ただ乗り」させぬ仕組みを 大阪市生活保護外国人1万人突破(産経新聞)
甲子園トラブル メガホン強打「容認できぬ」(産経新聞)
[PR]
# by z0vtisrjm1 | 2010-06-19 04:45

生活保護費詐取事件 元代表、名前複数使い分け(産経新聞)

 ■いきよう会市 南部5区役所で申請

 NPO法人「いきよう会」(解散)による生活保護費詐取事件で、元代表の由井覚容疑者(51)=詐欺容疑で逮捕=が、囲い込んでいた保護者約10人を連れて大阪市南部の5区役所を渡り歩き、敷金扶助などを申請していたことが1日、市関係者への取材で分かった。当初は政治団体の名刺を使用、その後動物愛護団体のメンバーを装い、最終的に「いきよう会」代表を名乗るようになった。府警捜査4課は、時々の情勢に応じて肩書を使い分けていたとみている。

 関係者によると、由井容疑者が訪れていたのは西成、阿倍野、住吉、東住吉、生野の少なくとも5区役所。由井容疑者は以前、阿倍野区周辺で土地売買にからむ仕事に携わっていたといい、土地勘のある市南部地域を選んで活動していたとみられる。会の事務所を置いていた北区周辺では支援活動を行っていた形跡はなかった。

 平成17年11月に保護申請相談で西成区役所を訪れた際は、指定暴力団山口組傘下の有力組織、弘道会と関係が深いとされる政治団体の名刺を差し出した。「吉井妙蓮」と名前が書かれ、住所は住吉区になっていたという。

 対応した職員によると、声を荒らげることもなく理路整然と話し、不自然さはなかった。

 次に姿を現したときは、動物愛護団体の名前を刺繍で織り込んだ作業服姿。18年後半には「いきよう会」代表を名乗るようになった。

 西成区役所で由井容疑者が申請にかかわったのは3世帯。

 職員は、受給者を変えながら何度も訪れることに不信感を抱くようになったというが、「保護の条件に該当する人だったので支給せざるを得なかった」と話した。

                   ◇

 府警は1日、詐欺容疑で、由井容疑者ら4人を送検した。

お金を貸してくれないかも……企業の約5割が「倒産の増加」を懸念(Business Media 誠)
枝野幹事長「新内閣を全力で支える」(産経新聞)
辞任でも移設拒否変わらず=訪問先の札幌で名護市長(時事通信)
あなたは和菓子と洋菓子、どちらが好きですか(Business Media 誠)
シンドラー製でロープ破断=エレベーター5000台を緊急点検―国交省(時事通信)
[PR]
# by z0vtisrjm1 | 2010-06-08 13:10

離島保全法が成立 沖ノ鳥島など、EEZ権益主張(産経新聞)

 日本の排他的経済水域(EEZ)の権益を守るため、日本最南端の沖ノ鳥島、最東端の南鳥島(ともに東京都小笠原村)などの離島保全を図る「低潮線保全・拠点施設整備法」が26日、参院本会議で全会一致で可決、成立した。公布後、3カ月以内に施行する。沖ノ鳥島を「岩にすぎない」と主張、法律制定に反対している中国に対し、日本側の姿勢を明確にする目的もある。

 同法は、もっとも潮が引いたときの海岸線で、EEZ設定の基準になる「低潮線」の周辺水域を保全区域として指定するよう規定。EEZの基点となる島を「特定離島」と定めて国が管理し、護岸工事や港湾などの整備を行うとした。

 政府は、沖ノ鳥島を基点とした大陸棚の拡張を国連に申請しているが、中国は国連海洋法条約では大陸棚やEEZを設定できない「岩」と主張。同条約で定められた通告を行わずに、沖ノ鳥島周辺のEEZ内の海洋調査を実施しており、4月中旬には中国海軍の艦艇が、同島を基点とする日本のEEZ内を航行した。

 南鳥島周辺では希少金属コバルトなど海底資源の採鉱が有望視されており、政府は海洋調査船のための岸壁の新設も行う方針だ。

長嶋さん「多摩川の母」に別れ…おでん店女将通夜に巨人OB多数(スポーツ報知)
画家ミュシャの華麗な世界150点(産経新聞)
77歳が84歳からひったくり、尾行警官が逮捕(読売新聞)
少し肌寒いけど…お先に夏服 神戸の女子中高(産経新聞)
車内放置で乳児死亡、母親に実刑=裁判員「事件の重大さ分かって」―秋田(時事通信)
[PR]
# by z0vtisrjm1 | 2010-05-29 16:08

<産廃問題>「ホテル開発」が市を提訴 議会の反対で処理費用予算化できず(毎日新聞)

 JR奈良駅前の旧ホテル建設用地から大量の産廃が見つかった問題で、産廃を処理した「JR奈良駅前ホテル開発」(奈良市)が14日、奈良市に処理費用約2億600万円の支払いを求め、奈良地裁に提訴した。市はこの処理費用を予算計上しようとしたが、市議会の反対で未払いになっている。この問題が解決しなければ跡地利用もめどが立たない状況だ。【大久保昂、岡奈津希】

 訴状などによると、同社は08年11月、奈良市と協定を結び、ホテル建設を計画していた不動産開発会社から事業を継承。JR奈良駅前の用地にあった産廃の処理を進めていたが、途中で建設資金の調達が困難となり、建設を断念した。

 09年1月に両者が結んだ合意書で、処理費用は市が負担することになり、同社は市に約2億600万円の支払いを要求。市は過去3回にわたって補正予算案を提案したが、「金額の根拠が不明」と主張する市議会の反対で予算化できず、未払いの状態が続いていた。

 支払い期限の09年6月から約1年が経過し、同社側はこの日、「民間企業としてこれ以上待つことはできない」と話した。仲川げん市長は「今後、弁護士と協議し対応する」としている。

 問題の旧ホテル用地(約2500平方メートル)は元々、平城遷都1300年祭に合わせてホテルを誘致するため、市が民間に10億円で売却した。JR奈良駅前の一等地で、市はホテル建設が頓挫した後の09年6月に8億円で買い戻した。しかし、担当者は「産廃処理費用の支払い問題が解決するまでは次の利用法を考えるのは難しい」としている。

<三島由紀夫賞>東浩紀「クォンタム・ファミリーズ」が受賞(毎日新聞)
<八街殺人放火>被害者の車発見 逃走に使用か(毎日新聞)
3月下旬に県の検査すり抜け=口蹄疫感染の水牛―宮崎(時事通信)
クリントン米国務長官、21日に来日(読売新聞)
大学講師が「リポート代行業」…“回数券”も(読売新聞)
[PR]
# by z0vtisrjm1 | 2010-05-21 17:31

鳩山首相と小沢幹事長に「辞任要求」 「1年生」横粂議員たった一人の反乱(J-CASTニュース)

 米軍普天間基地の移設問題が行き詰まりを見せ、「政治とカネ」の問題で民主党小沢一郎幹事長に対して「起訴相当」議決が出されたにもかかわらず、執行部の刷新や内閣改造を求める声は党内のごく一部にとどまっている。

  「今、鳩山内閣に必要なのは、言い訳ではなく説明だと思っております」
  「いかなる交渉をし、どんな壁にぶち当たり、現在の結果になったのか」

■「やはり今、動くべきときだと判断しました」

 2010年5月6日、地元の横須賀市などで行った街頭演説で、このように基地問題への対応を批判したのは、2009年の衆院総選挙で初当選を果たしたばかりの横粂勝仁議員(比例南関東ブロック)だ。また、横粂氏は、

  「民主党執行部の刷新を、総理・幹事長、現状の執行部の刷新を求めていきたいと思っています!」

と、鳩山由紀夫代表と小沢一郎幹事長の辞任を求めた。また、支援者から

  「あの2人(鳩山氏と小沢氏)、クビ切らんといかん」

と声をかけられると、

  「そのお声が一番強いんですよねー」

と応じていた。

 横粂氏と言えば、10年3月の生方幸夫副幹事長(衆院千葉6区)の「解任騒動」の際、テレビ朝日のカメラに対して

  「3人の秘書の方が逮捕され、それによる説明責任というものが国民の皆様から求められており…」

と小沢幹事長批判を展開していたところに、小沢氏と近いとされる萩原仁衆院議員(大阪2区)が

  「横粂!あかん!こっち来い!」

と、インタビューを無理矢理中断させたことが記憶に新しい。それでも執行部に対して抱いていた思いは変わらなかったようで、5月5日夜には、ブログに「民主党を想う」と題して、

  「民主党に対するご期待、政権交代に託された想いにお応えできないような現状であれば、私は声を上げる覚悟です」
  「若き志と信念だけでは解決できず、知恵と経験に裏打ちされた『実行力』が必要な場面があることも認識しています。単純な大衆迎合主義の危険性も認識しています。しかし、それらを認識した上で、やはり今、動くべきときだと判断しました」

などと決意を綴っている。翌朝の街頭演説で、それを実行に移した形だ。

■生方議員は内閣改造求める

 前出の生方議員も、政権や執行部批判を強めている。5月7日のTBS系の情報番組「ひるおび!」の中で、山岡賢次国会対策委員長(衆院栃木4区)が「普天間というのは何か雲の上のお話」と発言し、直後に謝罪・撤回した問題について、

  「『政治とカネ』も普天間も、政治の信頼の問題。そういう認識があれば、このような発言にはならなかったのでは」

と批判する一方、普天間問題については

  「残念ながら打つ手が後手後手に回っているのは間違いない。内閣官房が機能していない」

と政権を批判。

  「ここまで来たら、内閣を改造するといった手を打ちながら、内外に向けて『こう変えて、こういう体制で臨みます』としないと、なかなか今の体制で同じことをやっても、同じ結果しか出ないと思う」

と、内閣改造すら求めた。

 仙谷由人国家戦略相や前原誠司国交相などの、いわゆる「七奉行」を除けば、表だって党執行部や政権の批判を展開しているのは、上記の2議員が目立つ程度で、他は慎重に事態を見守ると言った感じだ。

 手塚仁雄衆院議員(東京5区)は、5月6日のブログで、普天間問題について

  「政権の浮沈をかけた取り組みを緊張感をもって見守りたいと思っています」

と述べる一方、三村和也衆院議員(南関東ブロック)は、5月2日にツイッターで、

  「テレビでは小沢vs前原の構図で高速料金迷走を煽っている。テレビは政局と見ると何度も何度も大きく取り上げるから、政治サイドはむしろそれを上手く利用しないといけない。小泉元総理のように、上手く」

と、党内対立についての警戒感を表明している。

 なお、小沢幹事長は5月7日に宮崎市内で会見し、辞任の考えを改めて否定した。


■関連記事
普天間未決着なら「退陣すべき」54% 「新報道2001」調査 : 2010/05/02
徳之島3町長 首相と面会へ : 2010/05/02
鳩山首相沖縄を訪問 普天間「すべてを県外に移すのは難しい」 : 2010/05/04
年間消費「5億カプセル」 始まったネスプレッソ戦争 : 2010/05/06
パイロット「憧れの職業」 人気トップテンから陥落 : 2010/04/30

<地震>東京で震度3=午後1時33分(毎日新聞)
3歳男児、マンション13階から転落死?(読売新聞)
ヘリ部隊受け入れ拒否、徳之島3町長が方針確認(読売新聞)
ニセの障害者手帳で高速料金を不正割引(読売新聞)
首相、徳之島への移転要請=3町長は拒否へ−普天間(時事通信)
[PR]
# by z0vtisrjm1 | 2010-05-13 12:22