トラックと正面衝突、3人死亡=農園に出勤途中−脇見運転の36歳逮捕・広島県警(時事通信)

 23日午前7時25分ごろ、広島県世羅町安田の坂本弘明さん(51)ら3人を乗せた軽自動車がセンターラインを越えて来た10トントラックと正面衝突、坂本さんら3人が死亡した。県警世羅署は自動車運転過失致傷容疑で、福山市駅家町弥生ケ丘、トラック運転手青山和雄容疑者(36)を現行犯逮捕した。
 同署によると、青山容疑者は「脇見をした」と話しているという。
 死亡したのは坂本さんのほか、世羅町本郷、大霜邦子さん(58)、同町西上原、高橋愛子さん(56)。3人は搬送先の病院で死亡が確認された。3人は同じ農園で勤務しており、出勤途中だったという。同署は自動車運転過失致死容疑に切り替え、調べる方針。 

【関連ニュース】
摂南大生ら7人死傷=米子自動車道で正面衝突
雪でスリップ、対向車に正面衝突=後部座席の母子死亡
ひき逃げ容疑で運転手逮捕=トラックで、63歳男性死亡
東北道で27台絡む多重事故=吹雪影響か、5人軽傷
91歳男性の車、首都高逆走=正面衝突し4人死傷

政調復活に慎重=前原国交相(時事通信)
<岡田外相>核軍縮会議、日本主導で開催の意向(毎日新聞)
特別入基料の要件に追加項目を―自治労(医療介護CBニュース)
<積雪>関東南部の平野部で1〜3センチ 18日朝にかけ (毎日新聞)
厚労省元局長公判、検察苦戦=「虚構」「冤罪」証言相次ぐ−郵便不正・大阪地裁(時事通信)
[PR]
by z0vtisrjm1 | 2010-02-27 09:03


<< <窃盗未遂容疑>ガラスで指けが... 「外国人参政権判決は金科玉条で... >>