<与謝野・平沼新党>民主、「第三極」を警戒(毎日新聞)

 与謝野氏や平沼氏らの新党結成の動きに対し、民主党は新たな「第三極」になるとして警戒を強めている。みんなの党に続き、新党が参院選で改選数2以上の選挙区での候補擁立を進めれば、複数候補を立てて票の掘り起こしを狙う小沢一郎幹事長の戦略にも影響を与えかねないからだ。

 平野博文官房長官は5日の記者会見で、新党との連携について「少なくとも現時点で鳩山政権が連立政権としてどうのこうのということはない」と述べるにとどめた。だが、与謝野氏らが参院選で民主党の単独過半数獲得阻止を掲げて「反民主」を明確にしていることには、「政局音痴だ」(参院幹部)との反発も出ている。

 民主党は、内閣支持率が低下する中、自民党の支持率も伸び悩んでいることに期待をつないできた。しかし、新党が反民主・反自民の双方の批判票の受け皿になれば、参院選での民主党の単独過半数獲得はさらに厳しい状況となる。新党側は、東京選挙区など改選数3以上の選挙区では候補者擁立を積極的に進める方針で、仮に新党とみんなの党がともに候補者を擁立し「新党ブーム」で躍進すれば、複数擁立を仕掛ける民主党の「共倒れ」すら誘発しかねない。

 一方、党内には、小沢氏と関係が深い与謝野氏が参院選後に向けた連携を探っているのではないかという見方も根強い。小沢氏に近い党幹部は5日、「今のところ99%可能性はないとは思うが、参院選後に与謝野氏にも近い青木幹雄前参院議員会長ら参院議員が大量離党して民主党と連携するのなら話は別だ」と漏らした。【高山祐】

【関連ニュース】
普天間移設:「県外に」沖縄知事が要求…官房長官と会談
普天間移設:政府案の調整4月にずれ込み 官房長官見通し
官房長官:沖縄の3訓練区域 米政府に返還求める考え
中国毒ギョーザ:中国政府の対応評価 平野官房長官
平野官房長官:中井国家公安委員長を口頭で厳重注意

<亀井郵政相>仙谷戦略相を批判「郵政問題は1、2周遅れ」(毎日新聞)
チューリップ約700本切断=花博記念公園−大阪(時事通信)
<死体遺棄>がけ下のスーツケースから身元不明の死体 金沢(毎日新聞)
<交通事故>パトカーが事故車に追突 警官ら2人重体 新潟(毎日新聞)
よど号40年でシンポジウム「全員の年内帰国を目指す」(産経新聞)
[PR]
# by z0vtisrjm1 | 2010-04-05 23:49

水俣病 和解成立 熊本地裁で不知火患者会(毎日新聞)

 水俣病未認定患者団体「水俣病不知火(しらぬい)患者会」(熊本県水俣市)が国と熊本県、原因企業チッソ(東京)に損害賠償を求めた訴訟の和解協議が29日、熊本地裁(高橋亮介裁判長)で開かれ、和解の基本合意が成立した。原告、被告双方が地裁の示した和解案受け入れを表明した。水俣病をめぐる訴訟で和解が成立するのは初めて。

 国は裁判以外で救済を求めている被害者に対しても、水俣病被害者救済特別措置法(特措法)に基づき、和解内容と同じ水準の救済案を提示する方針。未認定患者救済問題は決着に向かう。

 和解案は、一時金1人当たり210万円▽療養手当同1万2900〜1万7700円(月額)▽過去の活動費補てんなどで原告団に29億5000万円の団体一時金▽第三者委員会による救済対象者の判定▽チッソ、国、熊本県の「責任とおわび」の表明−−などの内容。

 基本合意を受けて、今後、第三者委員会が救済対象者を判定。判定結果を踏まえ、原告団が和解に応じることを改めて確認すれば和解成立となる。年内に一切の紛争を解決することを目指す。

 不知火患者会は1人当たり850万円の損害賠償を求めて05年10月に第1陣50人が提訴し、現在の原告数は2123人。裁判での解決を求める立場から特措法による決着を拒み、国も判決を求めていたが、昨年10月、田島一成副環境相が患者会に和解方針を示し、今年1月から熊本地裁で和解協議が始まった。同会は東京、大阪地裁でも会員58人が訴訟を起こしているが、今回の和解内容に沿った解決が図られる見通し。

 一方、裁判以外で救済を求めている「水俣病出水の会」(鹿児島県出水市)など3団体(計約4300人)は特措法に基づく救済方針を受け入れる方針。国は4月上旬にも特措法に基づく救済方針を閣議決定し、5月1日に開かれる水俣病犠牲者慰霊式までに救済手続き開始を目指す。

 ただ、もう一つの訴訟派団体「水俣病被害者互助会」(水俣市)は、水俣病認定基準の見直しなど、より抜本的な解決を求め、原告9人が熊本地裁で裁判を続ける意向だ。【足立旬子、西貴晴】

【関連ニュース】
<水俣病>和解へ…闘いに苦渋の決着
<水俣病>29日に和解合意…不知火患者会が受け入れ決定
<水俣病>クローズアップ2010:水俣病訴訟、和解へ もう時間がない 司法解決へ歩み寄り
<水俣病>損賠訴訟和解案、チッソも受け入れ
<水俣病>不知火会との和解所見、積極受け入れへ 熊本知事

<イチゴ狩り>甘い香りに誘われて…愛知・豊田(毎日新聞)
元次官連続殺傷、30日に判決=死刑求刑、小泉被告に−さいたま地裁(時事通信)
河村市長「議員全員が辞職して信を問うべき」(読売新聞)
線路に下りはねられる、東海道新幹線43本遅れ(読売新聞)
火災 駅新設現場の壁焼き1人けが 東京・羽田(毎日新聞)
[PR]
# by z0vtisrjm1 | 2010-04-01 04:30

山手線外回り、運転再開=JR東(時事通信)

 JR東日本によると、山手線外回りは23日午後9時すぎ、運転を再開した。 

スタチン系6成分などの添付文書改訂を指示―厚労省(医療介護CBニュース)
渋谷の温泉施設爆発、施工担当ら2人在宅起訴(読売新聞)
名古屋市議会 減税条例修正案を可決 市長と全面対決に (毎日新聞)
女児にわいせつ行為、米国人の69歳男起訴(読売新聞)
吹き矢フッ!で健康に、愛好者じわり広がる(読売新聞)
[PR]
# by z0vtisrjm1 | 2010-03-30 01:18

夕映えの二上山と西方浄土(産経新聞)

【麗し大和】(12)

 夕日の向こうは西方浄土。人々がそう信じたのも無理はない。空をあかね色に染めた美しい二上山(にじょうざん)の落日は、この世で見る浄土の眺めそのものだったろう。

 山と自然が織りなす景勝美は、今も昔も人々が奈良にひかれる理由の一つだ。古来、国中(くんなか)と呼ばれた奈良盆地に立つと、朝日が昇る東に三輪山、夕日の沈む西にはちょうど二上山が見え、その配置の妙に古代信仰の一端を見る気がする。春分の日が近づいたこの日、撮影スポットで知られる三輪山麓(さんろく)の檜原(ひばら)神社(大神神社の摂社)では多くの人が日没を待っていた。

 二上山を「生の世界と死の世界をわける結界」といったのは作家の五木寛之氏。山を越えるとそこは聖徳太子ゆかりの大阪・太子町で、古代陵墓や古墳群がひしめく。大和の人々にとって、文字通り山の向こうは“死者の国”だった。近著「親鸞(しんらん)」では聖に「二上山のかなたに沈む夕日をながめれば、きっと理屈でない浄土がわかるだろう」と語らせていて興味深い。

 実際、二上山雄岳(おだけ)の頂上近くには墓がある。謀反の罪で死んだ悲劇の皇子、大津皇子(おおつのみこ)とされ、姉、大伯皇女(おおくのひめみこ)の歌が有名だ。

 うつそみの人なる我や明日よりは二上山(ふたかみやま)を弟(いろせ)と我(あ)が見む(万葉集)

 近しい人を亡くした悲しみは、時を選ばず忍び寄る。皇女にとってどこからも見える山こそが弟をしのぶよすが。夕映えの二上山はまさしくこころの浄土だったろう。

文 山上直子

【関連記事】
芭蕉の句は「氷の僧」か「こもりの僧」か 
梅香る南朝の夢の跡 賀名生梅林
女人禁制と「青衣の女人」 
聖なる舞台「お水取り」 東大寺
雪の室生寺と土門拳 執念で撮った雪景色
20年後、日本はありますか?

北教組起訴 黙秘続ける長田、木村両被告 裁判でも徹底抗戦か(産経新聞)
【新・関西笑談】「経済」を語ろう。(2)俳優 國村隼さん(産経新聞)
住宅全焼、1人死亡=18歳女性か、2人けが−東京(時事通信)
【風】「やる気あれば学力身につく」(産経新聞)
江戸川で瞬間風速35メートル…東京で暴風(読売新聞)
[PR]
# by z0vtisrjm1 | 2010-03-27 17:14

密約文書紛失で調査委=有識者交え、実態解明(時事通信)

 岡田克也外相は23日午後の記者会見で、核持ち込みなどの日米間の「密約」関連文書が破棄された可能性がある問題について、「外部の人も入った第三者的な委員会をつくり、外相、副大臣が話を聞いたり調べることが必要だ」と述べ、事実関係を解明するため、外部の有識者も交えた委員会を設置する考えを明らかにした。 

センバツ 向陽…伝統の左腕擁した古豪 OB前に堂々復活(毎日新聞)
<雑記帳>カバの「龍馬」、鹿児島へ(毎日新聞)
<転落>橋から2人が川に 30代女性が不明 名古屋市(毎日新聞)
<雑記帳>「工学博士号取得世界最高齢」ギネス申請(毎日新聞)
白バイ追跡で激突のバイク男性が死亡 東京・足立区(産経新聞)
[PR]
# by z0vtisrjm1 | 2010-03-26 10:40